カワイ

用途に応じて迷う部分が少ないラインナップ

ラインナップは少ないものの、その分各モデルに搭載されている機能・性能がはっきりしています。

ピアノにかける情熱に関してはどこにも負けていない気質を感じるつくりで、派手な演奏機能やエンターテイメント性はないものの、ピアノというものに向かい合うには十分な造りになっています。

上位モデルでは木製鍵盤、下位モデルでもこだわりのタッチや音色など、お子様のレッスンなどには向いているともいえます。

カワイのおすすめ商品へ

電子ピアノに高機能は求めていない?

ヤマハやローランドに比べ、河合の電子ピアノはハイエンドなものでもそれほど機能を追求していません。

ラインナップもそれほど多くないのですが、その分各モデルに明確な味付けがなされているのは前述のとおりです。

一方で変わらずアコースティックピアノでは数多くのラインナップを生産しており、ピアノメーカーとして確かな誇りを感じる部分が強く思います。

カワイの電子ピアノと言えば木製鍵盤

エントリーモデルにこそ搭載されていませんが、以前は20万以上のクラスでしか採用のなかった木製鍵盤もスタンダード~ハイクラスの電子ピアノに搭載されています。
以前よりこのクラスにいち早く木製鍵盤を導入している辺りが河合のこだわりのような気がします。

詳しくは下記鍵盤タッチのページにて紹介しています。

カワイの鍵盤タッチへ

自社の名機を活用した本格音源

世界的にも評価の高い河合楽器のフルコンサートグランドピアノから一音一音ステレオサンプリングを行い、豊かな音色を実現しています。

同時発音数においてもエントリーモデルから余裕の96音を確保するなど、基本性能の高さにはこだわっています。